テーマ:幼年時代

幼年時代~引越し~

小学校に上がる1年前、埼玉県に引っ越した。東京オリンピックの前年だ。2世帯くっついている長屋風の借家。周りには田んぼが多く、イタチがいたりと田舎だった。トイレも汲み取り式、引っ越した当初は近所の人が汲み取りをして近くの畑に撒いたりしていた。 母の糖尿病が発覚したのはこの汲み取り式のお蔭だった。ある日、汲み取りに来た業者が「この匂い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼年時代~大火事の恐怖~

この頃、近所で大火事があった。父に連れられ、野次馬となった。今でもはっきりと覚えている。 激しい火柱があちこちの窓から噴き上げていた。 家に帰って恐怖心が込み上げてきた。恐怖に震え、毛布に全身を包まりながら「怖いよ~、怖いよ~」と何度も言っていた。 父は後にこの事が私が喋らなくなった原因に違いないと言っていたが・・・違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼年時代~誘拐未遂~

その頃、事件があった。見知らぬおじさんが「おいで!」と言って私の手を取ってバスに乗り込もうとした。側にいた姉が大声で泣き出した為、男は私の手を離し、そのまま、バスで行ってしまった。危機一髪! お医者さんが嫌いで、父が「電車を見に行こう!」と嘘を付いて連れてかれた記憶がある。病院に着くとビービー泣いていた。電車が好きで車掌さんによく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼年時代~入園試験~

幼稚園には行かなかった。行けなかった、のほうが正しいかも。 台東区の私立幼稚園を受験した。名前は忘れたが正月の餅つきの様子がテレビで流されたりする有名幼稚園。 絵本を見て、それが何かを答える試験のことをよく覚えている。「これはお鼻の長い動物です。何ですか?」「ゾウ」何問かやった最後に「これは空を走るものです。何ですか?」試験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~誕生~

1957年11月 東京都北区西ヶ原で誕生。 体重 3750g 身長 52cm 胸囲 36cm 頭囲 34cm  母子手帳に書いてある。自宅でお産婆さんに取り上げられた。 玉の様な男の子 両親の夢と期待祝福を一身に受けて・・・ 輝ける未来が約束されていたはず?だった。 あまりにも泣かないので父は病気ではないかと頬をつねっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more